子どもを「伸ばす親」と「ダメにする親」の習慣

画像

子どもを「伸ばす親」と「ダメにする親」の習慣(著者:池江俊博さん/出版元:明日香出版社)
という本が出版されました。
表紙&本文のイラストを担当させて頂きました。

保育士は体育会系!
の本の作業がちょうど終わって、バトンタッチで描かせて頂きました。

文章を読んでイラストを描くのですが、育児関係には興味があるので、
ふむふむなるほど…こういうふうに具体的に書いてくれると子育て中の人は助かるよな、とうなずける内容ばかりで、元保育士という立場からもオススメの一冊です。

育児中の方は、
「こんな時、子どもに対してどう対応するべきだろう?」
と考えることは日常だと思います。
育児中でない方も、知人の子どもに対して、どうして良いか困ったことってありませんか?
これを読んで、こういう考え方で接すればいいんだ…と頭に入れておくと、子どもの対応がきっと楽になるはずです。

子どもが小さいうちに早めに読むのがベストですが、子どもが小学生、中学生、高校生になっても、子どもの対応という基本では変わらないので、遅くないと思います。

また、子どもに対してだけでなく、パートナーへの対応でも同じことが言えるような項目もありました。
読むときっと役に立ちます。




2014年8月末頃より書店で発売されます。
アマゾンでは、一足早く発売中です。

明日香出版社の本の紹介ページ
http://www.asuka-g.co.jp/president_blog/1408/006828.html

アマゾンのページ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4756917275/ref=ox_sc_act_title_1?ie=UTF8&psc=1&smid=AN1VRQENFRJN5
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント