洗濯機交換

画像使っている三洋電機の洗濯機が2回もリコールになって、修理に来ました。
昨年、2回だったかな?


乾燥機を使うと火事になる危険性があるとか。
うちのは、まだいい方で、4回も修理された機種もあるらしい。



で、今回、結局、修理ではなく交換になりました。


電話では、2回目の修理時に肝心な部分の写真を撮り忘れた為、また、修理では申し訳ないので、よかったら交換にして欲しいと・・・。


洗濯機のサイズが合わないと困るので、ネットで検索したら、『ついに交換』とか並んでいて、交換される機種も決まっているみたいでした。
ならば、何故、そんな、理由を言うのか??

なぞだ~、とか思いつつ、今回、交換になった機種AWD-AQ350は、定価18万円の相場が15~16万で、買ったものに比べたら倍以上の価格で、わりと人気機種らしいので、ま、いいやと。



画像
実際届いて、置かれると、前回より、前に飛び出て大きいし(^_^;
家狭いから、洗濯機目立つのよね~。

音も静かになってると書いてあるけど、以前のに比べて、少しちいさくなったかな?かな?程度だし・・・、これでよかったのかしら?



でも、ま、しょうがないや・・・。

いや!
「でかいから、それじゃあ無理!」
と言ったら違うのにしてくれたかもしれない・・・、と思ったり。




これから、連絡が来るようなお宅は、慎重にご対応下さい。

三洋の洗濯機を使ってる方は、リコール機種をここでチェックして下さい。
http://jp.sanyo.com/info/products_safety/090918-01.html



写真1枚目・・・リコールになった洗濯機
写真2枚目・・・交換になってきた新しい洗濯機















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック