浦島太郎

画像
朝、いつものように洗足池をウォーキングしていたら、いるはずのない場所に、ミドリガメを発見!
だいたい池にいるものですが、通路の植込みのヨコに、25cm位のミドリガメが、いらっしゃいました・・・。

近寄ってみると、頭手足を引っ込めて、警戒しています。

『・・・???』と思いながら、5歩ほど進んで、振り返る。
『何か用があって出てきた?・・・なワケないし。このまま、ここにいるとこの暑さで干上がってしまうかも・・・。子どもにみつかって、いたずらされてもかわいそうだな・・・。』

という考えが頭によぎり、スタスタスタ、カメを丁重に持ち上げ、近くの池の脇に置きました。
しばらく見てると、なかなか動かない。『やっぱり、大きなお世話だったってか?』と思ってると突然、頭手足をニョキッと出して、物凄い早さで、池にダイブ!!
『な~んだ、やっぱり、池から間違えて出て、迷子になってたんじゃ~ん。』と思いました。

何となく良い事をした気分になったのでした。(*^ー^*)
で、考えてみたら、これって浦島太郎チック。
『じゃあ、今度来た時に、竜宮城に連れて行かれるとか?いや、今どきバージョンで、人間に変身して、ご飯をご馳走してくれるとか・・・?』

といろいろ考えて、んなワケないかぁ~とニヤニヤして歩いていたのでありました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック